ただいまがあるまち 大崎市。

大崎市(おおさきし)

担当者からのメッセージ

【初めてきても、ただいまを感じる地域“大崎”】
住居のこと、仕事のこと、地域の特色のこと、食べ物のこと、また、補助金のことなどを丁寧にお伝えします。大崎市での暮らしのイメージを一緒に作り上げていきませんか?移住コンシェルジュがご対応致します!皆さんの移住したいお気持ちに寄添って活動しています。
皆さんのご相談を心よりお待ちしております~!

しごと

毎週更新するハロワーク情報から、地域ならではの新鮮な情報をお届けいたします。「起業」に興味のある方には、大崎市内には「起業」を専門に支援している団体もあるので連携し、サポートいたします。
自分だけの仕事をつくるのに可能性がある地域でもあります。田園風景が広がる地域に1軒のパン屋さんができました。「アレルギーの方に優しい」を大切にしているこのパン屋さんは、地域住人に愛され、今では地域の皆さんのごはんやおやつ、プレゼントやお土産にと使われています。日々「売り切れました。」の情報を目にするような、“可能性が広がる”大崎市です。

住まい

大崎市は宮城県の県北地域の中では物件数も多くあり、お気に入りの住居が見つかりやすいかも。「移住をするなら、広ーい一軒家に住みたい!」そうお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。これから先、リモートワークやオンラインでの働き方が増えていくと、空気の良い地域のほうがお仕事がはかどるかもしれません。
大崎市には鳴子温泉という地域があり、「湯治文化」が根付いています。湯治のお宿で、リモートワークもはかどるかも!?自分スタイルの新たな「住み方」を見つけるお手伝いもします。

交通手段

「田舎暮らしをしたいけど、交通の便が良い場所がいいなぁ」
そんな地域をお探しの方はいませんか?大崎市は宮城県内において、東京にも仙台へもアクセスが良好な地域です。
古川駅から仙台駅まで新幹線で約15分、高速バスなら約1時間。1日の本数も多く、通勤や通学にも便利です。程よい田舎暮らしを楽しみながら様々な暮らし方を想像してみませんか?また、1時間程度で県内外の観光地へも気軽に行けるのも魅力の一つです。
雪道の運転を心配をされる方には、移住前に大崎市で冬を体験していただくのも大切かと思います。手軽に移住体験が出来る施設「トライハウス」も完備しているのでお気軽にお問合せください。

プロモーションムービー

アクセス

東京からのアクセス

東北新幹線 東京駅—古川駅【約2時間】
東北自動車道経由 東京—古川【約5時間】

仙台からのアクセス

東北新幹線 仙台駅—古川駅【約15分】
高速バス 仙台駅—古川駅【約1時間】

相談の申し込み

DAY1

02月13日(土)

13:00-13:30
✖️
13:30-14:00
✖️
14:00-14:30
✖️
14:30-15:00
✖️
15:00-15:30
✖️
15:30-16:00
✖️
16:00-16:30
✖️
16:30-17:00
✖️

DAY2

02月14日(日)

13:00-13:30
✖️
13:30-14:00
✖️
14:00-14:30
✖️
14:30-15:00
✖️
15:00-15:30
✖️
15:30-16:00
✖️
16:00-16:30
✖️
16:30-17:00
✖️

誠に申し訳ありません。現在空き枠がございません。

市町村相談ブース一覧に戻る